読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の節目に使いたいWESTソング

人生の節目といっても色々あるのですが、今回は結婚する時と死んだ時の曲を書き連ねていこうと思います。

 

 

 

まずは結婚する時。

 

結婚式で流したい曲を妄想することって、女性なら少なからずあるのでは?と思っております。私もその1人です。

 

 

 

司会:新郎新婦の入場です!皆様、会場入口にご注目ください!

(扉バーン!!!!)

えぇじゃないかーー!!!!!!!』

 

これ。これやりたい。

新郎と謎のフォーメーション組んでやりたい。

 

 

もう1個、別パターン。

 

 

司会:新郎新婦の入場です!皆様、会場入口にご注目ください!

Yo come dance with me…

Baby what you waiting for? It's time.
So this is my invitation, to the night…

(扉バーン!!)

 

これはもうただ「Invitation」だからってだけです。

 扉バーン!!の瞬間には、パリマニの最後の決めポーズで立っていたい。

 

 

 

司会:さぁ、新郎新婦、お色直しを終えて再び入場となります。皆様、会場入口にご注目ください!

(扉バーン!!)

『エエやんけェ!!!!』

 

これもやりたい。

新郎新婦共に羽根のモフモフ巻いて、ハートのグラサンしたい。

そのままキャンドルサービスとかやりたい。

『エエやんけェ!!』だけじゃ時間足りないかもしれないから、『アカンLOVE』もくっつけて流したい。

 

 

 

お前は結婚式をなんだと思ってるんだ、というご指摘は遠慮しておきます。

 

 

 

 

あとは、死んだ時。

 

火葬の手前ですね。

最期のお別れをする間、『ラッキィスペシャル』を流して欲しい。

 

おっしまい♪

(釜の蓋バーン!!)

 

これくらいのテンションで見送られたい。

 

しんみりされるよりは笑って見送って欲しいなー、っていうのが希望。

 

待ってる間も『あいつホントにアホだったよなー(笑)最期までアホだなー(笑)』って談笑するくらいのテンションに持っていきたい。

 

 

 

どれにしろ『ふざけんな』と言われそうな気はするけど、気にしない。

浮気どころか不倫だぞ!という幻聴が聞こえる件

職場の同僚さんに、ジャニオタ仲間が1人います。

 

歳上のお姉さまで、アラシック。

にの担の同僚さんが、最近ぼそっと呟きました。

 

「ヤバい、最近関ジャニ∞が可愛くて仕方ない、ヤバい。」

 

前から「まるちゃんは好きー」と話していたのですが、何の気なしに『関ジャニ∞クロニクル』を見てしまい、イケメンカメラ目線スポーツでハートをガッチリ掴まれた模様です。

 

「紅葉さんさ、関ジャニ∞のDVD結構持ってたよね。どれがオススメ?」

「個人的には8UPPERSがかっこよくてオススメですけど、だいたいどれ見ても可愛いしカッコイイし面白いですよ」

 

 

その日の晩にポチッたそうです。

 

 

そして先日。

関ジャニ∞のDVDを見ていたところ、旦那さんが息子くん(9歳)に、「ママは嵐を裏切って関ジャニ∞にハマったんだぞ…」と吹き込んで遊んでいたとのことでした。

(ちなみに旦那さんは熱狂的なももクロファンで杏果推し)

 

「えっ…どうしましょう…。その理論で行くと、私はV6を裏切って、嵐を裏切って、関ジャニ∞を裏切って、KAT-TUNを裏切って、A.B.C-Zを裏切って、ジャニーズWESTにハマってることになっちゃうんですけど…」

「えっ、待って紅葉さん、そんなにいっぱいいるの!?」

ジャニーズ事務所で破産寸前です!!」

 

 

同僚さんとは『その時にイチオシのグループが違うだけだよねー!!』と再確認して帰ってまいりました。

 

 

「浮気したら素焼きにすんぞ!!」という淳太くんの幻聴と、「浮気どころか不倫だぞ!!」という小山くんの幻聴が聞こえていますが、私はイノッチの「いいのいいの、たまには若い子のとこに行っても。最終的に戻ってきてくれれば。」という幻聴を支持して生きていく所存です。

 

 

 

 

余談ですが…。

同僚さん、「私、口の大きい歯並びのキレイなジャニーズが好きみたい。関ジャニ∞だとすばる・錦戸・大倉が好きだわ。」 と話しておりました。

これは…『歯が多い』でお馴染みの重岡大毅をオススメしてみたら、軽率にジャニーズWESTにもハマってくれるのではなかろうか…。 

ほんのりタイミングを見計らってジャニーズWEST普及活動をしてみようと思います…。

あきらめないで!のっぽのぽっちゃりがおすすめしてみる洋服屋さん。

※ジャニーズとは特段関係ない記事になります。

 

「なうぇすと」の仙台公演に入る予定なのですが、また出てきております。

『洋服をどうしようか問題』が。

 

ですが、最近サイズ展開も広く、そこそこお値段もリーズナブルな洋服屋さんを見つけたので、なんとなくご紹介してみようと思った次第です。

 

 

ちなみに…

当方のスペックは以下の通りになります。

 

身長:177cm

体型:ぽっちゃりめ(BMI値では標準体型のぎりぎり上限ライン付近)

股下:86cm

裄丈:88cm

 

この体形のせいで、どれだけ洋服に苦労しているか…。

高校時代の制服も特注サイズでしたし、現在の職場での制服も特注サイズです。

 

特注じゃなくて、普通に洋服が着たい。

 

その思いを叶えてくれたのは以下の洋服屋さんたちでした。

 

 

 

Nissen スラットジール

http://www.nissen.co.jp/

長身女性にはありがたい、Nissenのトールサイズ専用ラインです。

身長は178cmまで対応、股下も88cmまで対応。

(以前は股下90cmまで対応してたんだけどな…)

つんつるてんにならない、膝の位置がちょうどいい、横幅広めにも対応している…など、大変に重宝な洋服屋さんです。

デザインとか、色味とか、もろもろアレ(お察しください)なのは仕方ないとして、普段着として必要なパンツ類やカットソーなどを購入するには便利です。

 

 

 

A HAPPY MARILYN

http://www.amarilyn.co.jp/

ぽっちゃり女性にはありがたいサイズ展開。

6Lまであります。

こちらではワンピースしか購入したことはないのですが、体のラインが出にくいワンピースがいろいろあります。

ストンとしたシルエットのものが多いので、着たときのシルエットがきれいです。

長袖のワンピースを購入しましたが、袖丈もギリつんつるてんにはならないくらいでした。

 

 

 

e-zakkamania sotores

http://www.e-zakkamania.com/

こちらで紹介するのは、ヒートフルニットウェアのシリーズ。

サイズ展開としてはやせ体型~普通体型の方向けですが、ヒートフルニットウェアは商品によって3Lサイズまであります。

とにかく色が豊富。

あとはデザインが大変シンプルなので、いろいろ合わせやすいと思います。

袖丈が割と長めで、つんつるてんになりにくいのも良いです。

シャレオツバッグとか、かわいいアクセとかも売ってます。

 

 

 

 

<番外編・靴>

長身女性にありがちなこと→足がでかい。

例に漏れず私の靴のサイズも26cm~26.5cmです。

街にある靴屋さんでは靴が買えないことがほとんどです。

 

通販で買うのがほとんどなので、お気に入りの靴屋さんもあわせて紹介していこうと思います。

 

 

 

shop kilakila

http://shop-kilakila.com/

大きいサイズは26cmまで対応。

デザインもシンプルなものから派手なものまでいろいろあります。

ただ、足幅が広い方にはちょっと窮屈かもしれません。

こちらで購入したナウシカブーツがとてもお気に入り。

 

 

 

Outlet shoes

http://www.rakuten.ne.jp/gold/outletshoes/

大きいサイズは27cmまで対応。

あこがれのCristian Louboutin風なレッドソールの靴もあります。

こちらからはレッドソールのブーティを購入しました。

履きやすいブーティですが、「かわいい!サイズある!やった!」でよく確認しないで購入したところ、ヒールの高さが8cmでした。

身長とヒールを合わせて185cmの出来上がり。

これを履いて歩いているときは、周りの視線が痛いです。

 

 

 

Kando

http://www.rakuten.co.jp/kando/

25.5cm 26cm 26.5cm専門店です。

足幅が広い方でも履けるワイズ展開がありがたい。

「小さく見せる靴」というシリーズがあるのもこちらの靴屋さんです。

こちらからは足が小さく見えるリボンブーティを購入しました。

履きやすく、安定感のある太ヒールで歩きやすい靴です。

個人的には、長時間履いていても疲れにくいと思っています。

 

 

 

いろいろと紹介してきましたが、当方おしゃれさんではないので、参考になるのかどうか…。

他にもリーズナブルで大きいサイズも扱っているお店をご存知の方は、ぜひご一報いただければと思います。

 

 

ジャニストライブに行けました。

洋服をどうしようか問題は、普段着ている中でお気に入りのワンピースを着ることで解決したつもりになって、ジャニストの初ドーム行ってきました。

 

すごく、幸せな空間でした。

このグループを好きになって良かったなと、心の底から思いました。

 

まだあと2公演残ってるので、ネタバレは避けますが、あのコーナーでアレを踊れた自分に驚いたりしてました。ジャニストはデビュー当初から応援していますが、濵ちゃんのことはデビュー前から気になって見てたんだな、と実感。

 

ジャニストが「ここ(京セラドーム)まで連れてきてくれてありがとう」的なことを言ってましたが、ここまで連れてきてくれたのは、私たちじゃなくてジャニストだよ、と声を大にして言いたい。

ここまで連れてきてくれてありがとう。

 

 

 

 

真面目な感想はここまで。

 

ここからは大阪での出来事です。

 

 

開演前、ちょろっと一服しにイオンモールに行ったら、キレイなお姉さんに話しかけられました。

 

ジャスミンさんですか?」

「えっ、あ、はい!」

「私もです。ピンクジャスミンです。何色ですか?」

「私は紫ジャスミンです」

 

キレイなピンクジャスミンお姉さんに、ジャニストライブが初めてという話をしたら、色々教えてくれました。

京セラドームの座席のことも「この辺の席ですよ」と教えてもらって…。

ありがとう、キレイなピンクジャスミンお姉さん。目の保養でした(おっさん)。

 

 

 

 

可愛らしい青色ジャスミンお姉さんが隣の席でした。

風船を持っていたので、写真を取らせてもらえないかお願いしたところ、快く了承していただきました。

「どうぞー、撮ってください」

「ありがとうございます!」

ありがとう、可愛らしい青色ジャスミンお姉さん。目の保養でした(おっさん)。

 

 

泊まるところまでは、タクシーを使いました。

運転手さんの自己紹介カードに「趣味:仕事」と書かれているのが気になりました。

 

「趣味が仕事ってスゴイですね」

「ちゃうねん、勝手に会社に書かれたんや」

「えっ」

「趣味が仕事て、そんなんおかしいやろ」

「…じゃあ、運転手さんの本当の趣味はなんですか?」

「釣りやねー。沖の方まで行って…」

そこから運転手さんのノンストップ釣りトークをひたすら聞いておりました。

 

こういうとき、職業病が出てしまう福祉職。面接技法を駆使してタクシー運転手の話を傾聴してまいりました。

 

「ごめんなぁ、私の話ばっかしてもうて」

「いえ、色々聞けて楽しかったです」

 

一生懸命話は聞きましたが、運賃はまけてくれませんでした。残念。

洋服をどうしようか問題。

仕事に忙殺されておりました。

そんな間にも、ジャニーズWESTのファンクラブに入り、ジャニスト初のドームコンサートに申し込み、運良く当選し、参戦することが決定いたしました。

 

やったー!!と手放しで喜びたいところではありますが、困っていることがございます。

「洋服をどうしようか問題」

表題の通りです。何を着ていけばよいのか全く分かりません。

 

一番の疑問はこれです。「12月の大阪って、気温どれくらいなの…?」

当方、人生初の大阪といっても過言ではありません。

高校時代の修学旅行で15分ほど滞在したことはありますが、今はなき寝台列車に乗るためだけだったので、大阪の様子なんぞこれっぽっちもわかりません。

私が済んでいるのは東北地方の某ねぶた県。すでに雪が降っております。

最高気温は1桁です。

大阪はもうちょっと暖かいでしょうから、何を着ていくのが正解なのかが全く分かりません。

さぁ、困った。

 

 

さらに困っている問題があります。

当方、巨人です。177cmです。

神様が性別間違えたんじゃないかなと思うくらい、身長があります。

ついでに横幅もありますので、単純にデカいです。

なので、【しま☆ら】やら【G☆】やら、安価におしゃれアイテムが手に入るお店では私が着れる洋服がありません。

幅がよくても、袖とか裾とかが足りないんじゃい。つんつるてんなんじゃい。

【ニッ☆ン】のトールサイズブランドを愛用しておりますが、正直こう…デザインとかが…ねぇ、ほら…(お察しください)。

 

 

せっかくならおめかしして行きたいところですが、おめかそうにもおめかせないわけです。気候状況が分からないし、そもそも着れる洋服が多くないし。

 

困ったなぁ、どうしよう。

何かいい案をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひご一報いただければ幸いです。

 

沼にはまる前後のイメージを語っていこう(ジャニスト)

Twitterハッシュタグに『沼にはまる前後のイメージを語っていこう』というのがあって、よそ様のを読んでいたら大変に面白くて、わーいやってみよう!と思ったら文字数足りねぇよバカ…ということに気づいて、ならこっちに書いてやると思った次第です。

なんやかんや言ってもジャニストはド新規ですので、色々思い出せるうちに書いておきます。


中間淳太くん
〈before〉
金髪のちょっとキツそうな見た目の子。
たしか桐山くんの相方だった気が…?
〈after〉
ジャニストのブレイン。
頭良くて、顔良くて、金持ちで…って天は二物も三物も与えやがって不公平じゃないかチクショウと思ってたら運動音痴なのね。よかった、淳太くんも人間だ!
前に比べて笑顔が柔らかくなったね。
何となくチェリー臭を感じる遅れてきた思春期。


☆濱田崇裕くん
〈before〉
細長い。人が良さそう。
好きなタイプの人。
〈after〉
好き、大好き!素敵!かっこいい!嫁にして!もしくは婿に来い!
ふわふわしてるけど、雰囲気のある人。
にこにこふわふわからのマジ顔でアクロバットがギャップ萌えの最高峰。ポンコツキャラなのに、やるときはやる男前。ジャニーズWESTの精神的な支柱なんじゃないかとすら思う。
とんでもなく声が好み。
世間様に濱ちゃんの魅力に気づいてほしいけど、気づかれたら遠い存在になっちゃうんじゃないかと思うとそれも悩ましい。


桐山照史くん
〈before〉
ドラマにちょいちょい出てる子。
やんちゃ坊主に違いない。
〈after〉
頼りになる斬り込み隊長だけど、一人でご飯食べられないさみしがり屋のウサギさん。ウサギって言ってもフレンチロップとかフレミッシュジャイアントとかデカイ種類のやつだけどな。親方って言われるけど、周りが細いだけだよ…安心感と親しみのある体型なんだよ…。
男前な一面もありつつ、乙女な面もあって、多分ジャスミンの気持ちを一番理解してる人だと思う。
『リア恋枠は照史くん』っていう人が多いの、なんか理解できる。


重岡大毅くん
〈before〉
ごめん…知らない…。
〈after〉
素晴らしい笑顔の持ち主。だいきゃんスマイルはすごい。世界が平和になると思う。
基本はニコニコ天使ちゃんだけど、時々見せる本気で人をしばき倒すんじゃないかと思うくらいのマジ顔もかっこいい。
『センターらしくないセンター』って言われるけど、ふざけてるように見えて実は色々考えている人。色々考えすぎて、病まないかが心配。


神山智洋くん
〈before〉
ごめん…知らない…。
〈after〉
ジャニストのオカン。マジオカンのレベルでメンバーの体調や機嫌の善し悪しをパッと見で見抜けるに違いない。モノマネがヤバイ。ダンス番長。CriminalとかPARTY MANIACSみたいな格好いいダンスから、アカンLOVEみたいな全力おふざけダンスまで、何踊ってもキマるのはすごい。
カラフルヘアーも素敵だけど、個人的には2015年のベスア出演時の黒髪がとても好み。


藤井流星くん
〈before〉
ごめん…知らない…。
〈after〉
目の保養どころか視覚への暴力レベルの超絶イケメン。スーパーイケメンがモデル並みのスタイルでこの世に存在するって…神様、不公平にも程があるぜチクショウと思ってたら、ビックリするくらいの天然だったわ。よかった、流星も人間だ!
ボンヤリしてそうだし、ふにゃふにゃしてそうだけど、自分の意見はきちんと持ってる意外としっかり者。


小瀧望くん
〈before〉
ごめん…知らない…。
〈after〉
母性本能くすぐる系イケメン。番組で『勉強できない』って言ってたけど、地頭の良さを感じる。会社の後輩にこんな子がいたら、無駄にコーヒーを奢りまくると思うし、お菓子で餌付けすると思う。
末っ子気質、甘えん坊とは言うものの、俯瞰で物事を見ることができて、意見すべきところは意見できるデキる最年少。
感動屋さんの泣き虫さん。








WEST沼にずぶずぶと足をとられて身動きが取れないのが幸せ。
これからの活躍も楽しみにしています。



ジャニスト三部作っぽい曲の話。

どなたかのコラムで、濱ちゃんのなで肩を『恋の奈落の滑り台』『女を引き込む魔性のスロープ』と表現していて、自己紹介に盛り込めばいいのにと思った次第です。

『なで肩は、恋の奈落の滑り台。濱田崇裕です。』
…あれ、なんか「えくぼは恋の落とし穴」みたいになってる。

 

 


そんなことはさておき、いまさらジャニストの三部作っぽい曲の話をしようと思います。

 


Can't stop→Criminal→Eternalで物語が繋がってる…的な話を淳太くんがしてましたね。


まずCan't stop。
(ベスアの黒髪神ちゃん最強。マジかっこいい。)

登場人物は【僕】と【君】と【ヤツ】の3人。
場所はどこかの屋敷で行われているパーティー会場。

【ヤツ】と【君】は付き合っている(もしくは結婚している)。
【僕】は【君】のことが狂いそうなくらいに好き。
【君】は【ヤツ】から助けてほしいと思っている。
【僕】は【君】を連れて逃亡することを決める。そして【君】は【ヤツ】からもらった指輪を抜き捨てて【僕】に付いていくことを決める。

『僕=君←ヤツ』の図式が成り立つらしい。

世界が軽蔑する汚れた愛だと言いながら、叶わぬ愛はないし運命だという【僕】。


【僕】が【君】を連れ去って逃げるところで終わるのがCan't stop
なんだろう、『卒業』かな。花嫁奪って逃げるやつ。

 

とりあえず濱ちゃんに連れ去られるなら、何もかも全部かなぐり捨ててでも付いていきます。
ウサイン・ボルトもびっくりの勢いで走り出す所存です。目指せ世界新

 

 

 


次がCriminal。
登場人物の名称はCan't stopのものをそのまま使用します。
Criminalは【ヤツ】側の曲ということで解釈しています。

人物を指す名称が【君】しか出てこない。
そして、全部が【ヤツ】目線の話でしかない。
確かラジオで淳太くんが「ストーカーの曲なんやって」と言っていたので、【ヤツ】は【君】のストーカーになったんでしょう。

Can't stopは、【君】の意思が汲み取れる表現がちょこちょこ出てきているのですが、Criminalは違う。
『流れる血を心配そうに君がじっと見つめるんだ』という歌詞はありますが、【君】が見つめているのは誰なんでしょう。
【ヤツ】?それとも【僕】?

【ヤツ】は【僕】に怪我を負わせるレベルで襲い掛かり、それでもなお掴みかかってくる【僕】を振りほどいて【君】を奪取してハイウェイへ向かった模様。

『誰にも渡さない・君なしの未来なんていらない・誰にも邪魔はさせない・この愛はもう止められない』とまぁ、独りよがりな感情を押しつけまくってくる【ヤツ】。

【ヤツ】が【君】を連れ去って逃げるところで終わるのがCriminal。

 

ストーカーは犯罪ですよ!と思ったら、曲名がCriminal(犯罪)だった。
わかってんじゃねぇか。

 

 

 

 

そしてEternal。
これも【ヤツ】目線の曲だと解釈しております。
これもCriminalと同じで、【ヤツ】目線の話でしかないわけです。
【君】の意思が汲み取れる歌詞が出てこない。

『君は優しく微笑んで 静かに頷いた』という歌詞はあるのですが、【君】の真意が見えません。

【僕】から【君】を奪取し、最果ての街までやってきた【ヤツ】。
廃屋に隠れて、『心配しないで』と身を寄せる。
愛が止められない、止めたくない、【君】を手放せないと言う【ヤツ】。

『世界中敵になっても 君を守り抜く』という【ヤツ】は、何から【君】を守ろうとしているのでしょう。

【ヤツ】が考える真実の愛は、【ヤツ】と【君】だけがいる世界で、それに異を唱える輩は全員敵、ということでしょうか。
やだ…ストーカー怖い…。

【僕】だって黙っているわけではありません。【君】を取り戻すべく追いかけてきます。
近付いてくる【僕】の気配に対し、【ヤツ】は『やってやる、準備はできている』と最後の戦いに挑むつもりです。
この歌詞のI'm ready nowのreadyは、準備ではなく覚悟と訳す方が自然なような気がします。

直後の『君が隣にいるならどんな終わりも綺麗だね』という歌詞から考えたとき、【ヤツ】のできている『覚悟』というのはなんでしょう。おそらく「死」ではなかろうかと推測しております。

【ヤツ】一人の死なのか、それとも、【君】との心中なのか。
はたまた、【ヤツ】と【君】だけの世界を邪魔する【僕】を殺してしまおうということなのか。

最後の戦いに挑もう、というところで終わるのがEtarnal。

 

なんにしたって、【ヤツ】病んでますね。お薬でどうこうできる病み方じゃなさそうですけど。
認知行動療法で、【ヤツ】自身の「認知の歪み」を認識してもらうのがいいのではなかろうか。
いかん、おかしな職業病が出てきた。

 

 

3曲を振り返ってみたところで、【僕】も【ヤツ】もなかなか気持ち悪いなって思いました。

『【君】と愛し合うのはたぶん運命だったんだよ!』な夢見がち男と、『【君】なしの未来なんていらないから連れ去っちゃうもんね!』なストーカー男。

そんな二人に愛された【君】は、相当男運がないんだね…。

ご愁傷様です…。

 

ただこの三部作、まだ結末が見えてないのです。

Eternalの続きになる曲が発表されるのを待ちたいと思います。